新着情報

お待たせしました。(心神)

長い間、ブログを御休みしまして どうもすみません。諸事情により中々更新する事が出来ず
 又、年の瀬に近い時期になってしまいました。(;´Д`)。。。

この半年の間に、色んな事柄がありました。心の葛藤だったり、
 目の前が、暗く哀しいと感じたり、はたまた 目まぐるしく時が過ぎたりの あっという間の
 半年間でした。今年は 私も星厄の年周りで(*_*)『謙虚に過ごす』をテーマに、後、半年と
 ぐっぐっっとこらえて過ごしている日々でございます。
その間に、沢山のお客様が私のホームページを見て頂いて、鑑定希望のご依頼をして下さり有難うございます。
さて!
 今回は『心神』とタイトルに書き添えてみました。
皆さんは、この心神(しんしん)と読みますが、漢字の如くどんな?イメージしますか?
神さまの心? 又は心を司る神?。。と、思いましたか?実は、神道の中で神心に帰依する。
と 言うくだりがありまして、人の心の中に神は宿っている。と教えています。パソコンの端末を打つと
しんしんと打てば、この『心神』と出ました。神心(かみこころ)と打たないとこの神様の神と言う
漢字では出てきません。
不思議ですねぇ。。漢字が反対になっただけなのに、イメージが変わってしまいます。
私達も、見た目と中身が違う。と想ったりした事がありませんか?以外にも相手と話をしたり
商品に触れて、気づいたり、外見と中身が案外一緒だったって事が、よくあると思います。
私達が、どんな神様でも色んな司る神様でも、姿、形が違っていても、『神様』と言うワードには
変わりない。と言う事であります
この『神心と心神』の意味を少しお話したいと思います。先程も神心に帰依する。と書きました。
仏法の中でも、読み解かれていると感じますが、神道の中でもこのお話があります。この『帰依する』
と言うくだりがキーワードなんですね。神様の教えの中に、人の心は、人のものではなく、神様のものである。
即ち、悪い考えや、ズルい思いをする時は、悪い神様がそこへ入ってきている。逆に、自分や誰かの為に、正しい行いを
したい。と感じた時は、体が言動や行動を発信したいとワクワクする。その人の『正義』を司る神様が入ってきている
と言う解釈であります。そして、悪い事をして、それに対して、懺悔をし御免なさい と感じたら、今度はその悪い感情や
想いをその人の心から、吹き払い、常に神様がそこへはいれるように、整えて下さる。と言うお話がありました。
日頃、お客様と接する時、依頼者のお名前を、神様へご報告します。そして、その方が、真実を求めてるのであれば
その様に。癒されたいと来たならばその様に。と私であって、私でない様に務めています。
お客様は、私を通して神様に逢いに来てる方達だと信じているからです。
人は、どうしても見た目やその方達の生きて来た基準で、相手を判断しがちです。私も過去はそうでした。
この仕事を通じて、沢山の心を視た時に、この神心に帰依する。のくだりに気づかせてもらってから、今一度
自分と向き合い、神様の勉強を一からやり直した事がありました。その中で、お客様からの鑑定で御話しをするのですが
もし?何かで嫌な事柄があって、心が悪くなって来たと
感じたら、暗雲の悪い神様が入ってきた!!と、感じ、どうか!!正義の司る神様が心に入ってきます様に。と
お願いごとをしてほしい。と話を伝えます。そうする事で、現実に『今』を生かされてる人々が、自分の想いや自分自身を
傷つける事が、小さくなるかな。と お客様のお話を聴いて感じます。人はそんなに強くはありません。強く願うけど
どうやったら?強くなれるのか?そのやり方がわかりません。その一つの方法でもあり、神様と共に生かされる唯一の近道だと
感じずにはいられません。観える世界が全てではありません。視えない世界も背中にあってそれがなければ、今はありません。
素直に、純粋に、自分の心が欲しているものに耳を傾けた時に、本当の自分の心の叫びが聴こえてきます。
一度、耳をすまして、本当の自分に傾いてみませんか?


 

<<戻る

Information

Spiritual SHION
和歌山県和歌山市
和歌山でお悩み相談や占い等何かお困り事がありましたら【Spiritual SHION】にお任せ下さい。
営業時間 11:00~23:00(年中無休)
  • 073-471-7808
  • mailでお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせは24時間受付中です

facebook

ページの先頭へ