新着情報

救済

またまた・・・ご無沙汰しております^^。みなさんお元気でしょうか?

暑い夏もようやく終盤に入り、そろそろ秋到来の時期にはいりました。

さて( ̄ー ̄)・・今回のテーマは?『救済』です。一言で表現するには、中々難しいお題ではありますが、

私なりの、この救済とは?を少しお話したいと思います。

近年、天災・震災と続き、、最も多くなってきているのが、ネット犯罪でもあります。

その中で、一番多くみられるのがネットバッシング。

よく、何かを書けば、『ネット炎上』とメディアでは報道され、それを、見ている視聴者私たちが、又、バッシングをする。

ストレスを?どこへ?吐き出すのか?

それが、エスカレートし・・犯罪に手を染めていってしまう世の中になってきています。

誰が?どこで?・・・『誰も見ていない』・・完全なる証拠が出ないという思い込みからです。

この2・3か月は、お客様のお札取りや、講習など、出張など県外へ出ることが多い時期でもありました。

時間を持て余す日もありましたが、私自身も『自分と向き合う』という時期でもありました。

夏の疲れが少し出て、お医者様にかかった出来事で、これは地域による。を前提にお話したいと思います。

私の場合、『言霊』というのを私なりに大事に扱おうと意識しながら日々過ごしています。

そのお医者様にかっかた時に、分野は違うけれど『何かを救う』職業のトップはお医者様です。

そして、天災・震災と多くの人々をその災害から守る、消防・警察・です。

そして、犯罪に巻き込まれ、無念を晴らす役割をするのは弁護士・裁判官です。

地球規模的では、天気予報の天体観測です。

その役割に関連する中で、宗教があります。

どれも・・『救済』を目的とし人命に尽くす です。

その全ては、国家公務員であると思います。その観点から最近の国家公務員のニュースは良いお話はありません。

さて?それは?何故?でしょう・・・

答えは『人』だからです。

その役割を取っ払ってしまえば、その人達も私達と同じ生活をし生かされている『人』だからです。

そのお医者様の出来事を書かせて頂きます。

先日、少し通院をしてる日に、いつもの先生ではありませんでした。

代替えの先生で、その先生も聴けば?立派な先生だといいます。

診察が始まり、カルテもみないので私が?何故?通院しているかさえ把握せず、診察を始めました。

私は、あれ?・・と思い今までの経過や経路を説明している途中で、患者である私に、薬の分量を決めて下さい。と言います。

こんなこともありました。検査の結果の用紙に対し、自分が関わってる検査項目の意味も把握ぐらいしておかないといけない。

と、言われました。・・・これって?おかしい話ですね^^。

そもそも。。病院とは??ってところから説明をしなきゃいけないのか??この先生に。。と

感じました。

どんなに首席でお医者様になろうと、どんなに恵まれた環境で、『救済』するに事に関わる上記にあげた職業であろうと、

自分の心を大事にできない人は『救済』はできません。

『人』と関わってこの世で精いっぱい全うしなければいけないからです。

スピリチュアルの世界でも同じです。

どんなに精神世界を超越するぐらい修行しても、『人』で生まれてきた以上、自分の心を後回しにして救済に励んでも

神様は、喜びません。逆にしかられてしまいます。

私は、鑑定をして頂いてるお客様に常に言います。『自分の心を大事にして下さい』と。

大事にするということは、時には防衛でもあります。時には、相手を守る為の力強い心もあります。

そして、何より一番大事なことは、自分が自己犠牲を払った時、自分の心をいっぱい褒めて愛してあげることです。

人間社会にでれば、思うようにいかないようになっています。それは、生きる為に強い心持たないといけないからで

負けないようにでもあります。

でも、私は人を愛する事さえ今はなくなりつつあって、その流れに飲み込まれて視界が見えなくなってきた時代になっていると

感じます。

救済のトップでもあるお医者様で?さえです。

『病気』と言う漢字の意味はなんでしょう?『病は気から』です。

どこか?悪くなった所だけを治すだけでは、本当のお医者様とはいえないんじゃなでしょうか?

その理念さえも理解できず、その地位でいる大人が今の世の中の現状です。

表側は完璧に治せても、心を治す努力しない人は、本当の救済ではありません。

何故なら、その地位にいられるのは、沢山の愛情と支えてくれる周りの環境あってこそ成立する職業だからです。

その支えで自分の主としたならば、それを必ず社会や家族や支えてくれた環境に恩返ししなければいけない義務があるからです。

背伸びをする必要はありません。自分の歩幅でいいんです。

その気持ちが芽生えた時、神様は、人として今世に生まれさせて意味があると、私は教えられました。

どんな小さなことだろう・・たった一つのことだろう・・・

その気持ちが芽生えた心は、自分を愛する事ができていき、痛みや哀しみをした分だけ相手を愛する事ができると

教えられました。

さて?(●´ω`●)みなさんの心の中で・・何か?ヒントになる事ができたでしょうか?^^







<<戻る

Information

Spiritual SHION
和歌山県和歌山市
和歌山でお悩み相談や占い等何かお困り事がありましたら【Spiritual SHION】にお任せ下さい。
営業時間 11:00~23:00(年中無休)
  • 073-471-7808
  • mailでお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせは24時間受付中です

facebook

ページの先頭へ